ブライダルエステは式のどれくらい前に行けばいい?

Q:ブライダルエステは式のどれくらい前に行けばいい?

A:半年前から3日前をめどに行くのが一般的です。

ブライダルエステを受ける目的は、結婚式の日に最高に美しい状態で結婚式を迎えられるようにすることです。そのため、フェイシャルや痩身、脱毛、ネイルにいたるまでブライダルエステのためのメニューは色々なものがあります。そのうちのどのメニューをどんな目的のために受けるのかによって、式のどれくらい前にブライダルエステに行くべきかというのは変わってきます。

結婚式当日のメイクののりがいいように、肌の調子を整えるフェイシャルとネイルをというような目的であれば式の前に一度だけブライダルエステを受けるという人もいるでしょう。しかし、このように単発で受けるというよりは、ブライダルエステは何度か通ってより結婚式の当日に効果があるようにと考える人の方が多いかと思います。

痩身や美肌など長期的に取り組んで効果を出したいと考える人の中には、式から遡って半年ほど前から定期的にブライダルエステに通って結婚式当日に標準を合わせて準備をするという人もいます。

準備をするのに、早すぎるということはありませんから半年よりも前にブライダルエステに通ってはいけないということではないのですが、一般的には長期的に準備をする人でも半年程度の期間で準備をするという人が多いように思います。時間的に余裕がある方が、じっくりと効果を出すことができますし、取り組める方法の選択肢も増えますので、ギリギリに駆け込むよりは、ある程度時間に余裕を持って取り組むほうがいいように思います。

一番やってはいけないのは、あまり直前にブライダルエステを受けてしまうことです。普段通いなれているという人ならば問題ないのですが、初めて行くエステや初めての施術を受ける場合には、例えば利用したトリートメントにかぶれてしまったり、マッサージをした跡があざになってしまったりということもないわけではありません。綺麗になるつもりで受けたものが、結婚式の当日にかぶれやあざになってしまったのでは逆効果です。そうしたトラブルにならないためにも、ブライダルエステは結婚式からまだ日があるうちに一度は受けてみておくことと、結婚式前最後の施術もできれば3日前くらいには終わらせておくことがおすすめです。

どのメニューをいつまでに終わらせておくのが効果的かなどについては、エステサロンでのカウンセリングなどでの相談にのってもらますので、各メニューごとに担当のエステティシャンと相談をして決めるというのも一つの方法です。

  • 「エステサロンなび!なりたい自分に生まれ変わろう」はあなたに合うエステサロンを探す事ができます。
  • サイトマップ