エステに保険は適用される?

Q:エステに保険は適用される?

A:エステは医療行為ではありませんので、保険は適用されません。

エステでもにきびケアなどのように、皮膚科が治療として行うような項目と同じようなものを取り扱っていることから、エステでも保険が適用されればと思う人がいるのかもしれませんが、エステでは医療行為を行うことは一切できませんので、それに対して保険を適用するということももちろんできないわけです。

にきびへのケアというように同じようなケアをしているように見えても、皮膚科で行うのは治療であり医療行為ですが、エステで行うのは皮膚科の治療とは違います。混同して考えないようにしましょう。

皮膚科とエステの中間的なポジションとしては美容皮膚科があり、美容という側面から見て医療行為をできるのが美容皮膚科ですので、美容皮膚科の診療ならば保険を適用して治療が受けられます。しかし、美容皮膚科も医者であり治療行為を行うところですので、エステとはやはり違うものです。

エステサロンと名前がつくところでは医療行為を行うことは一切できません。医療行為ではありませんから、保険が適用できることはありませんので間違えないようにしてください。エステにかかる費用に保険は適用されませんし、何度もいうようにエステは医療行為ではありませんので、年間の医療控除などの対象にももちろんなりません。

エステはリラクゼーションのマッサージを受けたり、ネイルサロンでネイルの施術を受けたりということと分類としては同じものだと考えてください。

  • 「エステサロンなび!なりたい自分に生まれ変わろう」はあなたに合うエステサロンを探す事ができます。
  • サイトマップ