エステ初心者の方へ

エステサロンというと、敷居が高いところのように感じている方は多いのではないでしょうか。利用したことがない初心者にとっては、どのような流れで当日施術を受けるのかが分からず不安に感じてしまったり、そのために行きづらい場所、利用しづらい場所というように感じてしまっているということもあるかもしれません。

しかし、エステサロンというのは決して敷居の高い場所ではありません。初めて利用をする人でも、リラックスして利用できるようにエステサロンでもカウンセリングなどを十分に行ってから施術をするところがほとんどですし、慣れていない人が利用する場合でも、エステティシャンはプロですので過剰に心配をする必要はありません。ここでは、初めてエステを利用する人が少しでも安心してエステサロンが利用できるように、エステサロンを予約してから施術を受けるまでがどのような流れになっているのかを簡単に説明したいと思います。

まず、エステサロンに予約を入れるのがエステを利用する第一歩です。エステサロンは通常どこでも予約制になっていますので、希望の日にちに確実に利用するためには少し余裕を持って予約を入れるようにしましょう。

エステの当日は、エステサロンではどんなメニューの施術を受ける場合でも着替えなどはサロンに準備されていますので、普段通りの服装ででかけて問題ありません。ただ、フェイシャルのメニューなどでメイクを落とす場合には化粧直しの道具だけは持参するといいでしょう。サロンによっては化粧直しの道具も全てそろっていて完全に手ぶらで利用できるというサロンもありますので、予約の段階で確認をしておけば持参の必要がない場合もあります。

施術の前には必ずカウンセリングが行われます。これはどんな施術を受ける場合でも同じです。体調によっては受けられない施術があることから体調についての質問があったり、体質についてなど多くの場合にはまずは問診表などに記入をした後、その内容についてのカウンセリングが行われます。複数回の施術がセットになっているようなメニューを利用する場合には、施術の前にまず契約書を交わす場合もあります。

カウンセリングの段階で施術について不安なことや疑問点などはなんでもエステティシャンに確認することができますので、少しでも不安に思うことや疑問に思うことはカウンセリングの段階で相談をしておくといいでしょう。

カウンセリングで十分に希望などを聞いてもらったら、着替えなどの準備を済ませてから施術に移ります。施術中でも質問などがあればエステティシャンにいつでも質問することができますし、リラックスをして施術を受けてください。

施術が終わった後には、施術結果についてのアフターカウンセンリングがあります。その日の施術の効果についてや、受けたメニューによっては成果の報告なども受けることができます。また、施術の効果を維持するためのアドバイスなども受けられますので、その後のセルフケアの参考にもなります。

エステサロンによって細かい流れは変わりますが、エステを利用する場合のおおまかな流れは上記のようなものです。初めて人が利用しづらいようなところではありませんので、エステに興味はあるけれども利用したことはないという人は何か利用しやすい手軽なメニューからまずは体験してみてはいかがでしょうか。

  • 「エステサロンなび!なりたい自分に生まれ変わろう」はあなたに合うエステサロンを探す事ができます。
  • サイトマップ