カウンセリングとは

エステサロンでは施術の前にカウンセリングをするのが一般的です。カウンセリングをおこなうことによって、施術をする側もされる側も安心して施術をが行えるようにすることができるのです。

しかし、このカウンセリングというものがどんなものなのか、エステサロンを利用したことがない人にとってはイメージがつかないものかもしれません。聞かれたことに答えられなかったらというような不安を持つ人もいるようですが、エステサロンのカウンセリングとは面接のようなかしこまったものではありませんし、リラックスしてエステティシャンと雑談をするような雰囲気ですすめられるサロンも多いですので心配はいりません。

カウンセリングはまずは多くの場合では問診表などを記入するところからはじまります。カウンセリングの目的は、エステを受けるに当たって留意すべき体の問題や、体調の問題がないかどうかのチェックと、エステを受けることによってどんな効果を期待しているのか、どういった目的でエステを訪れたのかということを把握するのが大きな目的です。

エステのメニューは持病や体調、服用している薬の有無などによって利用でいないものがあります。施術を受けて体調を崩したりすることがないように、カウンセリングの段階でエステを受けられる状態であるかどうかの確認が行われるのは一般的です。こうしたカウンセリングをしっかりと行ったおくことによってエステを受けられる状態であることを確認し、施術をする側もされる側も安心して施術を行うことができるのです。

また、どういった効果を期待して、どういった目的でエステを訪れたのかということは、施術を行ううえでも重要なものです。コンプレックスに感じていることや、改善したいと思っていることなどをエステティシャンにできるだけ具体的に相談をすれば、できるだけ期待する効果にそうように施術をしてもらうことができますし、理想の効果を出すために必要な施術回数や期間などのアドバイスを受けることもできます。

また、カウンセリングは施術を受ける側からエステティシャンに質問をすることもできます。施術を受けるつもりで来店はしているのですが、やはり不安に感じていることがあったり、疑問に思うことがあるという人もいることと思いますので、そうしたものを抱えたまま施術を受けてしまわずに、必ずカウンセリングの段階で不安や疑問は解消してから施術を受けるようにしましょう。

カウンセリングは問診表に記入したことをもとにエステティシャンと話しをしながら進めるのが普通ですが、コンプレックスなどについて話をすることが苦手だという人は、詳しく問診表の段階で詳しく記入しておくようにするといいでしょう。

  • 「エステサロンなび!なりたい自分に生まれ変わろう」はあなたに合うエステサロンを探す事ができます。
  • サイトマップ